マーケティング

個人がビジネスで成功するコツは「共感させてファンを作る」にあり!

更新日:

今回は個人で仕事をしている方のために成功するコツについて

紹介したいと思います。

ミヤさんは長くアフィリをやっているけど、個人で成功するためのコツはあるの?
アフィリ1年生A子
ミヤ
実はあるのよ・・・ふふふ

ということで、個人がビジネスで成功するための方法

紹介したいと思います。

 

 

個人がビジネスで成功するための心構え

インターネットの普及で個人が起業独立してビジネスをやることが

簡単な時代になってきました。

とても恵まれたいい時代に私たちは生きていると思います。

 

どんどん起業してビジネスを立ち上げたらいいと思いますよ。

 

でも起業って難しそう・・・
アフィリ1年生A子
ミヤ
確かにそうね

 

起業独立と言って個人がビジネスを立ち上げる場合、気を付けたい

ことはたくさんあります。

 

私は5年ほどネットビジネスのアフィリエイトをやっています。

その5年間の間にたくさんいたアフィリエイト仲間が今は

たった一人になっています。

 

その人は同年代の男性なのですが、いまだにアフィリエイトを

本業にできなくて、本業のパソコン関連の仕事をしながら、

副業でアフィリをやっています。

 

でもアフィリ自体もうまくいかなくて、いつやめようかと

考えているくらいのレベルです。

 

だから個人がビジネスの世界に入っても生き残るのは

100人中1人くらいだと思っておいたほうがいいでしょう。

 

うわー厳しいね
アフィリ1年生A子
ミヤ
とっても厳しい世界よ

 

そんなことでビジネスの世界は厳しいので参入するときには

業界のことを事前に調べたり、副業で始めたりと、慎重に

始めることをおすすめします。

 

間違っても、いきなり会社を辞めるなんてしないように!

 

個人がビジネスで成功するためには「共感させてのファンを作る」ことがカギ

そんな厳しいビジネスの世界ですが、個人が成功するための

カギがあるんです。

 

個人が成功するためのカギ?知りたい!
アフィリ1年生A子
ミヤ
知りたいでしょ?もちろん教えるよ!

 

私は個人でリアルビジネスを10年、アフィリを5年やっていて

最近分かってきた個人がビジネスで成功するためのカギを

紹介します。

 

ビジネスの世界、特にネットビジネスの世界で個人がうまく

やっていくためには何と言っても、法人とは違うことをする

必要があります。

 

大きな企業とは違うってことをアピールする必要があるって

ことです。

 

ちょっと抽象的で難しいでしょうか?

 

それなら、あなた個人のファンを作ればいいって言ったら分かり

やすいでしょうか。

 

顔出しってことですか?
アフィリ1年生A子
ミヤ
いきなり話が飛ぶわね。

 

顔出しは一番分かりやすい例だけど、ネット上にいきなり

顔出しするのは抵抗がある人も多いはずです。

だから出来ない人は顔出ししなくてもOKです。

 

あなたのファンを作るということは、

「あなたのことを信頼してもらって、商品を買ってもらう」

ということです。

 

確かに信頼できる人から商品を買いたいよね
アフィリ1年生A子
ミヤ
でしょ~

 

だれでも自分が

「この人なら信頼できる」

という人から商品を買いたいものです。

 

では信頼というのはどうしたら築くことができるのでしょうか?

それは

・商品に対しての知識が豊富

・人間性が魅力的

の2点だと思います。

 

例えば、お店に行って商品についてものすごく詳しい店員さんと

商品についてほとんど知識のない店員さんがいたとしたら

どちらの人から商品を買いますか?

 

もちろん、商品について詳しい店員さんよね
アフィリ1年生A子
ミヤ
あたり!

 

だから私たちも、自分が売る商品について詳しくないといけない

ですよね。

 

例えばダイエットのアフィリをやる場合は、売りたいダイエット

商品について詳しいことは絶対条件。

 

そしてできればあなたがもともと太っていて、痩せたという経験が

あると読者はあなたの共感しますよね。

 

「どうやって痩せたの?」

「私も同じように痩せられるかな?」

と興味を持ってくれます。

 

そうやって共感を引き出してファンを作り出すのです。

 

こうやってファンを一人、二人と作っていくことが個人が

ビジネスで成功するカギとなります。

 

「ある意味、ファンになってくれた人はあなたがどんな商品を

紹介しようと、買ってくれますよ。」

 

これが人の心理なのです。

知らない人がおすすめするよりも、知っている人がおすすめ

する物を買いたいものです。

 

これが行動心理学っていうもの。

だからビジネスすべてに応用できる考え方です。

アフィリエイトというビジネスではリアルビジネスとは違って

お客さんが見えないですが、一人ひとり、ファンを作っていく

気持ちで記事を書いていくといいですね。

 

ビジネスで成功している個人がやっているファンづくり

では実際に具体的な例を見ていきましょう。

 

・わかったブログ

http://www.wakatta-blog.com/

かん吉さんというブロガーが書いているブログです。

 

かん吉さんの日常やお勧めの商品を紹介しているブログです。

このブログは見ている方も多く、かん吉さんに共感をしている人も

多いのでファンが多くついているブログです。

 

かん吉さんのことを信頼している読者が見てくれているので、

かん吉さんが紹介するものを購入してくれる確率も高くなります。

 

このようなブログを作ると資産となるサイトを運営すると言うこと

になり、結果として収益が上がると言うことになります。

 

次の例はイケハヤさんというブロガーさん。

まだ東京で消耗してるの?

http://www.ikedahayato.com/

なんて挑戦的なタイトルのブログでしょう!

 

内容も過激なところがありますが、共感できる部分もあり、

読者が言いたくても言えないことを、代わりに言ってくれる

のでファンが付いているブログです。

 

以上、かん吉さんとイケハヤさんの2例を挙げましたが、このように

「ファンを囲い込み、価値を提供していくサイトを作ることで

ファンを喜ばせて購入してもらう。

収益が伸びる、結果がついてくる」

というビジネスモデルを展開しています。

 

いきなりこのようなブログは1個人では作れないかもしれませんが、

そのためまず、あなたがまず初めにやることべき事・・・

 

「1人でも多くのあなたのファンを増やす」

と言うことになります。

 

ネットビジネスでファンを増やすためには、記事を書いていく

ことになりますが、その内容もただ記事を書くのではなく、

読者に有益な情報を提供するために書くと言う心構えを持って

書くつことが大切です。

 

ここで私自身のことを紹介します。

私はアフィリエイトの世界に5年前にはいりました。

 

使っていた教材にはファンを増やすということは書かれていなくて

ただ記事を書けば良いと言うことだったので、訳がわからないまま

記事を量産していました。

 

なので100記事、200記事と、記事の数は増えましたが、全く

収益につながる事はありませんでした。

今思えば散々な目に会いました。

 

でも、試行錯誤の結果、今では「ファン作りの視点」に立つ

ことができるようになり、

読者がどのようなことに悩んでいるのか、その解決方法を記事に

書いたり、解決するための商品を提供したりしています。

 

もちろん紹介する商品は実際に使ってみて、レビューを書いたり

ということをしています。

 

結論としては・・・

読者に価値を提供することができるサイトがファンを増やすことが

でき、結果として収益につながっていく価値あるサイトになります。

 

あなたも戦略のない記事の量産をやめて読者に価値ある記事を

書いていきませんか?

 

このような価値のあるサイトを作るためには、ある程度教材で

勉強したほうが効率的だと思っています。

 

私は様々なアフィリエイトの教材を購入してきましたが、

1番良かったものはこちらのみやびさんの3ステップアフィリエイト

言う教材です。

 

お値段も手頃でありますし、難しいことなどは全く書かれていない

ので主婦の方やアフィリエイトが初めての方でも実践しやすい

内容になっています。。

 

みやびさんの3ステップアフィリエイトのレビューはこちら

書かせていただきました。よかったらご覧になってくださいね。

 

こちらの記事と関連のある記事はこちらです。

参考:アフィリをやっている人で集客についての知識をしっかり持っている人は少ない

-マーケティング
-, ,

Copyright© アラフォーママのアフィリでネット副収入!実践日記 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.